Amazon EC2とは

AmazonEC2とは、Amazon Elastic Compute Cloud と呼ばれ、通信販売会社のAmazon社が自社向けのインフラを外部企業に提供しているる商用ウェブサービスです。実際には、子会社の AmazonWebServices社のアカウントを開設することで、最低限の初期投資でスケーラブルなインフラを利用することができます。

Amazon EC2の特徴

EC2によるクラウド環境の特徴は大きく3つあります。

●サーバ代、回線代の初期費が不要。

(当社で従来型のレンタルサーバを調達した場合、ロードバランサー+Webサーバx2台+DBサーバx2台で、おおよそ140-160万円になります。)

 

●アクセス急増の場合でも、最短5分で仮想サーバの追加(新規インスタンスの起動)によるスケールアウトが可能

(従来型では、仮想ではなく物理サーバを調達するので4-6営業日は掛ることが一般的で、ビジネスチャンスを逃してしまいます。)

 

●アクセスのピークが過ぎれば、スケールダウンすることでコスト抑制が可能

(イベント告知や、TV通販等に向いています。)
クラウド環境

クラウドのメリット

PaaS(Platform as a Service)と呼ばれるクラウド環境のメリットは、従来型サーバ構成では考えられないものでした。従来型の環境構築で新規サービスを立ち上げる際に は、サービスの混雑具合を想定したうえで、必要なサーバー機器を調達し、回線契約を結ばなくてはなりませんでした。初期投資が嵩むだけではなく、急激なア クセス増加に対して、物理サーバを調達するまでのダウンタイムは避けられないものでした。クラウド環境では、大量のサーバを仮想の1台のサーバとして扱 い、利用した分だけのコスト体系なのでこれらの問題を解決することができます。

Amazon EC2の環境構築/運用のご用命は宣伝ジョーズまで

宣伝ジョーズ(株)では、AmazonEC2を利用したクラウドインターネット環境の構築を承ります。お気軽にご相談ください。
クラウド環境構築に関するお問い合わせはこちらから