アプリ内へのバナー配信

iPhoneアプリ開発とOpenX導入支援

Revive Ad Serverを利用してiPhoneアプリ内の広告枠に広告配信を実現する為には”BST Library”をiPhone/Androidアプリに組み込む必要があります。本ライブラリーは、”Revive Ad Server”からiOS/Androidアプリに広告配信を実現する唯一のソリューションです。

“BST Library”のライセンスについて

Revive Ad Serverを利用したiOS/Androidアプリへの広告配信を実現する”BSA Library”は、Revive Ad Serverの設置/カスタマイズ/初期設定とのパッケージにおいてのみライセンス提供させて頂きます。

※ライブラリーのみの販売は行いません。

3種類のライセンス と 2種類のパッケージ

 

年間ライセンス種類 Revive Ad Serverの運用・保守の要/不要
アプリ単位
ライセンス

(内容:設置/カスタマイズ/初期設定
+サーバ運用/保守)
アプリ単位
ライセンス
不要
(内容:設置/カスタマイズ/初期設定)
ライセンシー単位
ライセンス

(内容:設置/カスタマイズ/初期設定
+サーバ運用/保守)
ライセンシー単位
ライセンス
不要
(内容:設置/カスタマイズ/初期設定)
アプリ単位
レベニューシェア
ライセンス

(内容:設置/カスタマイズ/初期設定
+サーバ運用/保守)
アプリ単位
レベニューシェア
ライセンス
不要
(内容:設置/カスタマイズ/初期設定)

Revive Ad Server導入とBSTライブラリーに関するお問い合わせ